IBM Developer Japan Webサイトは2021年3月15日をもって終了となり、日本語コンテンツの一部は、オープンソースとして、提供予定です。 URLはこちら

検索結果の内 1 - 25 件を表示 / 全 25 件

Video

VMwareを使用したモダナイゼーション

複数のユースケースを分析し、企業がVMwareを使用して、インフラストラクチャーとワークロードをあらゆるクラウド環境で移行およびモダナイズする方法と、その利点について説明します。

公開日 2020年3月30日

Video

パブリック・クラウドとは

この動画では、パブリッククラウドの概要を説明し、さまざまなコンピューティング・ソリューション、さまざまな制御レベル、およびパブリッククラウドで利用できる多くの機能を詳しく説明しています。

公開日 2020年3月19日

Video

Kubernetesオペレーターの説明

Operator Frameworkは複雑なKubernetesアプリケーションを管理する便利な方法として、急速に注目を集めるようになりました。

公開日 2020年2月10日

Video

データ転送とは

クラウドの内外にデータを転送する際のネットワーク通信に着目し、その仕組みを説明します。

公開日 2019年11月18日

Video

なぜIBM Cloud Paksなのか?

この動画では、IBM Cloud Paksの概要を説明し、IBM Cloudで実行される事前統合されコンテナー化したソリューションを、IBM CloudのRed Hat OpenShiftのIBM Schematicsで簡単に展開できる方法を紹介します。

公開日 2019年10月17日

Video

クラウド・セキュリティーとは

この動画では、IBM Cloud の Nataraj Nagaratnam が、クラウド・セキュリティーとは何かをマップ化し、企業がクラウド・セキュリティーを業務に取り入れることがいかに重要であるかについて説明しています。

公開日 2019年10月10日

Video

コードとしてのインフラストラクチャーとは?

この動画では、Infrastructure as Code (IaC) とは何か、また命令型と宣言型のアプローチの違い、変異可能なインフラストラクチャーと不変型のインフラストラクチャーの違い、さらにそれぞれのアプローチが開発環境にどのような影響を与えるかを説明しています。

公開日 2019年8月19日

Video

IBM + Red Hat:両社協業のシナジー

今回は皆さんの関心のあるテーマ『IBMとRed Hat』です。ホワイトボードを使って、協業のシナジーがどのあたりにあるのかをご説明します。

公開日 2019年8月1日

Video

マネージドKubernetesサービスの利点とは

今回はマネージドKubernetesについてお話します。Kubernetes は、コンテナ化されたワークロードを実行できる、オープン・ソースのプラットフォームです。一方、マネージドKubernetesは、クラウド・プロバイダーから提供されるサービスで、いくつもの利点を備えています。

公開日 2019年5月9日

Video

コンテナ・オーケストレーションとは何か

これまでにコンテナ化テクノロジーやオーケストレーション・プラットフォームとしてのKubernetesについてお話してきましたが、少し戻って、そもそもなぜコンテナ・オーケストレーションが必要なのかお話しましょう。

公開日 2019年4月17日

Video

コンテナ化とは何か

コンテナというと最近のDockerやKubernetesを思い浮かべますが、実はコンテナはかなり前から存在しているテクノロジーです。

公開日 2019年3月22日

Video

Knativeとは何か

今回は、現在のクラウドネイティブ分野において最も成長著しいオープン・ソース・プロジェクトの1つであるKnativeについてお話しましょう。

公開日 2019年3月22日

Video

Kubernetesとは何か

Kubernetesは、コンテナ・ベースのワークロードの実行や管理に使用できるオーケストレーション・ツールです。

公開日 2019年3月13日

Video

Istioとは何か

今日はIstioについてお話したいと思います。Istioはオープン・プラットフォームの独立したサービス・メッシュです。

公開日 2018年11月20日

Video

KubernetesとDocker:二者択一の問いではありません

みなさんの間では、どちらか一方しか使ってはいけないという誤解があるようです。しかし、Kubernetesでは既存のDockerコンテナとワークロードを使用でき、拡張に伴う複雑な問題もある程度解決されます。

公開日 2018年10月16日