IBM Developer Japan Webサイトは2021年3月15日をもって終了となり、日本語コンテンツの一部は、オープンソースとして、提供予定です。 URLはこちら

検索結果の内 1 - 25 件を表示 / 全 79 件

Article

将来に向けてオープンソースに尽くす

オープンソースにおいて、IBM は最もその価値を知られていない存在です。けれども実際のところ、IBM は当初からオープンソースによる開かれた世界を推進してきました。

更新日 2019年3月19日 | 公開日 2019年2月8日

Article

現代企業にとっての最新の言語

エンタープライズ・サーバー上で JavaScript (Node.js)、Swift、および Java 言語を使用することが理にかなっているのはなぜなのかを学んでください。

更新日 2019年2月20日 | 公開日 2017年5月16日

Article

Java の API 設計手法

Java API を設計するときに適用すべき、いくつかの API 設計手法について把握してください。

公開日 2018年8月23日

Article

Java プラットフォーム

最近のアプリケーションに必要となるリッチなユーザー・インターフェース、パフォーマンス、移植性、セキュリティーのすべてを提供するエンタープライズ開発において、Java プログラミング言語は圧倒的によく使われている言語です。

公開日 2018年8月22日

Article

リアクティブ・システム

リアクティブ・システムを利用して、よりレスポンシブで回復力に優れたクラウド・ネイティブ・アプリケーションを構築する。

公開日 2018年8月22日

Article

Jakarta EE と MicroProfile

オープン Java テクノロジーを使用してクラウド・ネイティブのアプリケーションを作成、デプロイする。

公開日 2018年8月22日

Article

WebSphere Liberty をオープン化

この記事では前編にて Open Liberty の概要、後編にて Open Liberty を Eclipse Open J9 と組み合わせてサンプル・アプリケーションを実際に動かす手順をご紹介いたします。

公開日 2018年6月22日

Article

今まで知らなかった 5 つの事項: MicroProfile 1.3

つい最近、Eclipse MicroProfile が Java クラウド・ネイティブ・マイクロサービスの開発を目的とした新しい 5 つの API をリリースしました。この記事では、MicroProfile 1.3 に導入された新機能の注目すべき点を説明します。サンプル・コードを参考に、早速これらの API を使えるようになってください。

更新日 2018年5月1日 | 公開日 2018年4月30日

Article

WebSphere Liberty をオープン化

この記事では前編にて Open Liberty の概要、後編にて Open Liberty を Eclipse Open J9 と組み合わせてサンプル・アプリケーションを実際に動かす手順をご紹介いたします。

公開日 2018年4月17日

Article

今まで知らなかった 5 つの事項: Java 10

Java 9 のすぐ後にリリースされた Java 10 は、プログラミングのプロ、コンテナー・マニア、ガーベッジ・コレクションの天才にとって嬉しい新機能の宝庫です。JDK 10 の新機能を発見するのに今ほどぴったりのタイミングはありません。

公開日 2018年4月17日

Article

JSON-B でのデフォルト・マッピング

新たな JSON Binding API は Java と JSON をシームレスにバインドし、多くの単純な使用ケースにはデフォルト・マッピングで対応できるようになっています。JSON-B のデフォルト構成はほとんどの開発者にとって直感的なものであり、シリアライズおよびデシリアライズの幅広い手段とシナリオを網羅しています。

更新日 2018年1月3日 | 公開日 2017年11月18日

Article

JSON バインディング標準化への期待

Gson、Jackson、JSON-B の 3 つを比較すると、基本的な機能と動作において、これらのフレームワーク間で一貫性がないことが明らかになります。この比較は、新たな JSON バインディング標準の将来性を論証するものです。

公開日 2017年12月15日

Article

JSON-B でのカスタム・バインディング

JSON Binding API では、データのシリアライズとデシリアライズを簡単かつ直感的にカスタマイズできるようになっているため、開発者はかなりの力を手にすることができます。この記事では、アノテーションとランタイム構成をそれぞれ単独で、あるいは組み合わせて使用して、プロパティー、フィールド、日付形式と時刻形式などの要素のバインディングおよび表示を制御する方法を説明します。さらに、JSON-B での処理ロジックを変更するために、JSON-B のアダプターと下位レベルのシリアライザー/デシリアライザーをどのようにして導入するのかも説明します。

更新日 2017年12月13日 | 公開日 2017年11月21日

Article

JSON Binding API の概要

長い間待った末に、ついに Java EE 8 が、コアとなる Java エンタープライズ・プラットフォームに強力な JSON バインディング機能を導入しました。この記事では、この新たな Java API for JSON Binding で用意されているデフォルトの機能、カスタム・アノテーション、ランタイム構成を紹介します。

公開日 2017年11月10日

Article

Java EE 8 の新機能

クラウドとリアクティブ・プログラミング向けに作成された次期 Java Platform Enterprise Edition は、今後数年のうちに、エンタープライズ・アプリケーション開発を方向付けることになるでしょう。この記事では、Java エンタープライズ・セキュリティー、JSON バインディング、HTTP/2 サーバー・プッシュなどに対応するための新しい API とアップグレードについて紹介します。

更新日 2017年11月10日 | 公開日 2017年9月26日

Article

今まで知らなかった 5 つの事項: Apache Maven のプラグイン

Maven を最大限に利用しきれていませんか?それは誰にとっても同じことです!プラグインのゴールが Maven のライフサイクルにどのように対応するのかを学んで、GitHub の Maven Site、Codehaus の Maven Cargo を含め、作成するプロジェクトを次のレベルに引き上げる 4 つのプラグインを導入してください。

更新日 2017年9月12日 | 公開日 2017年9月11日

Article

関数型インターフェース

Java 8 では、ラムダ式が関数型インターフェースの型として扱われています。この記事では、この設計上の意思決定が Java 言語の古いバージョンとの後方互換性をサポートする仕組みを説明した後、Java プログラム内でのカスタム関数型インターフェースと組み込み関数型インターフェースの両方の例を見ていきます。カスタム・インターフェースを使うのが当然のように思える場合でも、通常は、組み込みインターフェースを使用するのが最善の結果となる理由を理解してください。

公開日 2017年9月8日

Article

IBM Integration Bus 大量スレッド生成時の安定性検証

当記事では、IBM Integration Bus(以下IIB)の統合サーバー上で生成された多数のアイドルスレッドが、稼働中のメッセージフローのパフォーマンスやリソース消費に与える影響について調査した結果を記載します。

公開日 2017年9月8日

Article

今まで知らなかった 5 つの事項: Java のパフォーマンス・モニタリング、第 1 回

質の悪いコード (または質の悪いコード作成者) を非難しても、パフォーマンスのボトルネックを見つけたり Java アプリケーションの処理速度を改善したりするためには役立ちません。そこで、皆さんの関心を Java パフォーマンス・モニタリング用ツールに向けるために、まずは JConsole という Java に付属のプロファイラーを使用する際の 5 つのヒントを紹介します。

更新日 2017年8月31日 | 公開日 2010年6月29日