新しい IBM Developer JP サイトへようこそ!サイトのデザインが一新され、旧 developerWorks のコンテンツも統合されました。 詳細はこちら

今すぐ始めよう: 4月27日までに COVID-19 ソリューションを構築し、世界規模のパンデミックに対応する。 詳細はこちら.

COVID-19 と戦う

現代最大の危機になる可能性がある COVID-19、世界規模のパンデミックに対抗するため、わたしたちは団結し、速やかに行動しなければなりません。

クラウド上のオープン・ソース技術を使用して、緊急時のコミュニケーションの場を迅速に提供したり、リモート教育を強化したり、コミュニティーの連携を強力にサポートするソリューションを構築することができます。

スターター・キットの利用

「私たちは COVID-19 へのグローバル対応において重要な局面にあります。人類の安全を守るために、この世界規模の取り組みに参加する必要があります。」

– Dr. Tedros Adhanom Ghebreyesus, WHO Director-General.

新型コロナウイルスに立ち向かうために展開している IBM の取り組みやリソースの詳細情報については IBM’s response to COVID-19(英語) をご覧ください。


気候変動と戦う

デベロッパー、災害時の緊急・初動対応者、社会的な活動をリードする人々など3,000人超を対象に実施された最近の調査では、回答者の77%が、「気候変動は回答者世代が直面している共通の最も差し迫った課題である」という意見に同意しています。 また79%は、気候変動による影響は技術によって低減または対処できるものであると回答しています。

エネルギーの持続可能性、水の持続可能性、災害復興に対処するための最新のテクノロジーによる革新。 優れたソリューションは、最も助けが必要なコミュニティに展開されています。

スターター・キットの利用 (英語)

「気候危機の原因は私たち人類です。この問題はやはり人類が解決しなければなりません。私たちにはテクノロジーという強い味方があり、ツールとして活用できます!」

– UN Secretary-General António Guterres

すぐに使えるコードから開始しよう(無料)

AI、 IoT、データ・サイエンス、最新の IBM Cloud™ オープン・ソース開発プラットフォームを使用することにより、世界中のコミュニティーに即時かつ持続的な影響を与えるアプリケーションを作成します。

テクニカル・ライブラリーの利用

参加するための4ステップ

Roadmap Icon

チャレンジに登録

コンペティションについて学び、勝つにはどうしたらよいか確認しましょう。無料の IBM Cloud アカウントでコーディングを開始しましょう。

Roadmap Icon

オープンな技術で作成

気候変動の影響について学習し、専門家のビデオやチュートリアル、IBM Code Patternsなどのリソースを使用してアイデアを発展させ具体化します。

Roadmap Icon

チームビルディング

コミュニティーでアイデアを共有し、チームメートを探したり、質問することにより専門家からのアドバイスを受けましょう。

Roadmap Icon

応募する

アイデアとコードを送信して、何を作ったのか知らせてください。$ 200k USDを獲得するチャンスを手に入れましょう。

受賞プロジェクトの紹介

Project Owl

初年度、2018年のグローバル・コード・チャレンジ」の受賞作品は、ネットワーク環境のない場所で情報伝達の機能を提供する、太陽光で動作するメッシュ・ネットワーク・デバイスです。 台風「Maria」によって被害を受けたプエルトリコの一部で、これらデバイスの実証実験を実施しています。

詳細はこちら 

Prometeo

煙と有害物質を吸い込んだことによって累積された影響から消防士を守るための、個人に合わせた戦略やポリシーというものは存在しません。そこで考えられたのが Prometeo です。このコグニティブ・プラットフォームでは消防士の制服に付けたセンサーからデータを収集して Cloudant データベースに送信するため、専門家が消防士の健康状態をリアルタイムで監視することができます。

詳細はこちら 

国連は、国連創設75周年記念行事の一環として、すべての人にとってより良い未来を築くためのグローバル協力の役割について議論する、これまでで最大かつ最も包摂的な対話である、UN75(国連75周年記念)キャンペーン を開始しました。

Call for Code 関連ニュース

チャレンジについて質問はありますか? よくある質問(FAQ) を参照してください