IBM Developer Japan Webサイトは2021年3月15日をもって終了となり、日本語コンテンツの一部は、オープンソースとして、提供予定です。 URLはこちら

Watson Assistant

コラボレーションによる会話型 AI ソリューションの構築

あらゆるアプリケーション、機器、チャネルに会話型インターフェースを組み込むことができます。