IBM Blockchain Platform を使用して分散型エネルギー・ネットワークを作成する  

Hyperledger Fabric ネットワークのローカル・インスタンスをセットアップし、ローカル・ネットワーク上にコントラクトをインストールしてインスタンス化する

By Raheel Zubairy

Description

この開発者コード・パターンでは、まず始めに IBM Blockchain Platform VS Code 拡張機能を使用してスマート・コントラクトをパッケージ化する方法を説明します。その上で、IBM Blockchain Platform 上にネットワークをセットアップし、そのネットワーク上に分散型スマート・コントラクト・パッケージをデプロイします。そして最後にクライアント・サイドの証明書を生成して、アプリケーション ID を登録してスマート・コントラクトに対するトランザクションを送信できるようにします。

Overview

分散型エネルギー・ネットワークは、重要なブロックチェーン・アプリケーションとして現在調査が進められています。分散型エネルギー・ネットワークのアイデアは、特定の住民がソーラー・パネルなどの手段を通じてエネルギーを生成し、余ったエネルギーをその地区の他の住民に販売できるという仕組みに端を発しています。分散型エネルギー・ネットワークでのトランザクションは、各住民のアカウント内にあるコインに基づいて行われます。既定のコントラクトとレートに従って、エネルギーを購入した消費者のアカウントから特定の支払請求周期でコインが引き落とされて、エネルギーの生産者に振り込まれます。信用を確保するとともに検証を行うために、各トランザクションはアトミックなものとしてブロックチェーン・レジャーに追加される必要があります。

分散型エネルギー・ネットワークは住民、銀行、公益事業会社からなります。住民たちはコインと引き換えに互いにエネルギーを売買できます。このアプリケーションではプリペイド・システムを前提に、エネルギーの消費後にトランザクションが行われて値が更新されます。ネットワーク上では、住民が銀行とのトランザクションによってコインを法廷不換紙幣 (米ドル) と交換できます。また、ネットワーク上の公益事業会社とのトランザクションによってエネルギーをコインと交換することもできます。

このコード・パターンでは、IBM Blockchain Platform VS Code 拡張機能を使用して Node.js スマート・コントラクトをパッケージ化する方法を説明します。VS Code 拡張機能を使用すると、Hyperledger Fabric ネットワークのローカル・インスタンスをセットアップし、そのネットワーク上にコントラクトをインストールしてインスタンス化できます。このアプリケーションでは Fabric Node SDK を使用して、ネットワークと対話してトランザクションを処理する Node.js サーバーをセットアップします。

このコード・パターンをひと通り完了すると、以下の方法がわかるようになります。

  • IBM Blockchain Platform VS Code 拡張機能を使用してスマート・コントラクトをパッケージ化する
  • IBM Blockchain Platform 上に Hyperledger Fabric ネットワークをセットアップする
  • スマート・コントラクト・パッケージを IBM Blockchain Platform にインストールしてインスタンス化する
  • Hyperledger Fabric SDK を使用して、デプロイ済みネットワークと対話する Node.js サーバーを開発する
  • Hyperledger Fabric SDK を使用して、コントラクトとやり取りしてトランザクションを実行する

Flow

  1. ブロックチェーン・オペレーターが、分散型エネルギー・スマート・コントラクトが格納された GitHub リポジトリーを複製します。
  2. ブロックチェーン・オペレーターが IBM Blockchain VS Code 拡張機能を使用してスマート・コントラクトをパッケージ化します。
  3. ブロックチェーン・オペレーターが、ピア・ノード上に IBM Blockchain Platform 2Install チェーンコードを作成します。
  4. IBM Blockchain Platform 2.0 により、IBM Kubernetes Service 上に Hyperledger Fabric ネットワークが作成されます。そのネットワーク上で、分散型エネルギー・スマート・コントラクトをインストールしてインスタンス化できます。
  5. 分散型エネルギー Web アプリでは Hyperledger Fabric Node.js SDK を使用して、IBM Cloud 上で稼働する Hyperledger Fabric ネットワークにトランザクションを送信します。
  6. 住民、銀行、公益事業会社が分散化エネルギー Web アプリとやり取りすると、エンド・ユーザーが知らないうちにトランザクションのすべての詳細が IBM Blockchain Platform 上に保存されます。

Instructions

このパターンに取り組む準備はできましたか?詳細な手順については、README ファイルを参照してください。

Related Blogs

Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

皆さん、こんにちは。IBM デベロッパーアドボケイト戸倉彩です。 グローバルハッカソンは目標をもって仲間と一緒 […]

続けて読む Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

Related Links

Zero to Blockchain course

Learn how to develop blockchain solutions using Hyperledger Composer on Hyperledger Fabric Version 1.0+.