IBM Developer Blog

IBM Developer サイトで最新の出来事をフォローし、情報を入手しましょう。

毎週の出来事をまとめた週刊レポートで、オープンソース・プロジェクトの最新情報、数々の問題ソルバーが Call for Code にどのように応じているかをご確認ください。


開発者

Call for Code® の力は、この大規模な #TechforGood イニチアチブを中心に構築されたグローバル・コミュニティーにあります。中心的なプロジェクトで進行中のデプロイメントにしても、クラウド内でスターター・キットを利用している開発者にしても、もしくはエコシステムに参加したパートナーにしても、このコミュニティーにはさまざまなニュースが溢れています。速報 Call for Code では、世界中で進められている素晴らしい #TechforGood 活動にまつわるニュースにハイライトを当てています。この活動の最新情報を入手するには、この速報を頼りにしてください。ここでは、9 月 14 日の週のニュースを抜粋してご紹介します。

マイクロサービスで Tech for Good の大規模な使用ケースに対応

3 年目を迎えた Call for Code でも引き続き、世界中から極めて革新的なテクノロジーの実装の数々が寄せられています。自然災害の抑制から気候変動や COVID-19 への取り組みまで、問題の解決を試みる世界中の開発者がこの呼び掛けに応じて、現在もっとも切迫している問題を軽減するためのソリューションを開発しています。続きを読む

COVID-19 感染拡大中に、正しい情報を配信

「世界を救う」という言葉の定義には、さまざまな解釈があります。勇敢なヒーローが大都市の隅々を飛び回って悪や犯罪を街から排除することと考える人もいれば、ゴミ袋とトングを手に海岸沿いを歩いて何時間もゴミを拾うことと考える人もいるでしょう。世界を救うという言葉の定義をどう捉えるかに関わらず、確かなことが 1 つあります。それは、世界を救うための最初の一歩は、問題に対してこれまでとは違った考え方を持つことであるという点です。続きを読む

Call for Code Global Challenge 地域別最終選考作品が発表されました

まだ歴史の浅い 3 年目の Call for Code ですが、この挑戦は世界中の関心を集め、問題を解決しようと、これまで 179 か国から 400,000 人を超える問題ソルバーがこの呼び掛けに応じています。毎年、審査を行う中で、世界が直面している切迫した問題に対処するために作成された画期的なイノベーションの数々に、審査パネルは感嘆しています。続きを読む

Call for Code Spot Challenge Beirut: IBM Cloud サービスの紹介

2020 年 8 月 4 日、レバノンのベイルートで発生した大規模な爆発により、300,000 人を超える人々が住むところを失い、数百人が命を落とし、数千人が負傷しました。政治的にも経済的にも深刻な問題を抱える国において、この悲劇は人々が直面している苦難をさらに悪化させています。Call for Code Spot Challenge Beirut で IBM と一緒に、この国の困窮している人々に救いの手を差し伸べてください。続きを読む

物語の読み聞かせでストレス軽減を図る、TravelQuest

私たちが現在直面しているような不安定な時代には、誰もがその影響を感じていると認識することが重要です。COVID-19 は企業、学校、小売業者に大規模な影響を与えました。その一方で、新しい日常への適応を余儀なくされている世界中の小さな子供たちにも影響を与えています。Kode With Klossy の奨学生からなる TravelQuest チームは、こうした小さな子供たちのコミュニティーに関わり、ストレスや不安を感じている子供たちにストレスを発散して気持ちを明るくするための取り組みとして、ゲーミフィケーションと教育的エンターテイメントを融合させた、すべてのユーザーの心を明るくするゲームを開発しました。続きを読む

ibm.biz/callforcodedaily にアクセスすると、他にも #TechforGood ニュースを確認できます。インスピレーションを得て、Call for Code の呼び掛けに参加しましょう。