皆さん、こんにちは。IBM デベロッパーアドボケイト戸倉彩です。

グローバルハッカソンは目標をもって仲間と一緒に取り組むと何倍も楽しむことができますが、慣れていないと最後の実際の応募プロセスの際に、応募に必要な準備が英語前提で書かれていたり、英語の資料や動画の提出等にハードルが高いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

今年は、Call for Code Challenge 2019 応募される方を対象に、担当者が日本語でオンラインでサポートいたします。応募資料の作成方法や必要項目の入力事項に関するご質問に答えしながら、応募時の不安や疑問を解決します。

connpassより、スケジュールをご確認の上、お申し込みください。

■【個別相談】Call For Code 2019チャレンジに応募される方へ
https://code-and-response.connpass.com/event/138285/

[予約可能な日時]
* 7月8日(月) 10:00
* 7月8日(月) 18:00
* 7月9日(火) 11:00
* 7月9日(火) 17:00
* 7月11日(木) 10:00
* 7月11日(木) 16:00
* 7月12日(金) 10:00
* 7月12日(金) 17:00

[参加条件]
Call For Code Challgenge 2019 に応募するための準備をしている個人またはグループの方、もしくは既に応募した内容をブラッシュアップしたい個人またはグループが対象です。
同じ題材に対して、受けることが可能な個別相談は1度だけです。

「Call for Code challenge 2019 応募方法」の資料で事前に流れを把握していただくことができます。

■関連リンク
* 公式サイト: CALL FOR CODE
* 日本IBMニュースリリース: IBM、テクノロジーを活用して人命を救うため、2,500万ドルの追加投資を発表
* Call for Code チャレンジ 2019 に参加してみよう!
* Call for Code challenge 2019 応募方法

2019年7月29日(月)のCall for Code Challenge 2019の応募締切に向けて、ぜひこの機会をご活用ください。

ディスカッションに参加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です