新しい IBM Developer JP サイトへようこそ!サイトのデザインが一新され、旧 developerWorks のコンテンツも統合されました。 詳細はこちら

IBM Developer Blog

IBM Developer サイトで最新の出来事をフォローし、情報を入手しましょう。

z15 T02 と LinuxONE III LT2 が IBM のデータ・プライバシー機能を拡張します。


昨年 9 月に、IBM Z & LinuxONE のジェネラル・マネージャーを務める Ross Mauri が新しい IBM z15 を発表し、多くの企業で採用されているハイブリッド・マルチクラウド戦略でのこの新製品の位置付けを説明しました。

今週、私たちは z15 シリーズの最新モデルである z15 T02 と LinuxONE III LT2 を発表することを嬉しく思っています。この 2 つのシングル・フレーム空冷式プラットフォームは、これまでに発表したモデルの機能をベースに構築されたものです。この発表と合わせて、IBM Secure Execution for Linux についても明らかにしたいと思います。

両方の発表の詳細については、Ross の最新のブログ記事「IBM Z deepens data privacy capabilities with new air-cooled models and IBM Secure Execution for Linux」をご覧ください。このブログ記事で、彼は OpenShift for IBM Z や、Red Hat Ansible Certified Content for IBM Z の提供開始などの最近の発表がエコシステムにもたらす影響についても詳しく探っています。