ブロックチェーンのイベントを使用してビジネス・プロセスを自動化する  

Hyperledger Composer を使用してトランザクション・イベントに対応する

Last updated | By Ishan Gulhane, Kevin Hoyt

Description

おめでとうございます!ブロックチェーン・アプリケーションの作成を開始する方法を紹介するコード・パターン・シリーズの第 3 回に到達しました。今回のパターンでは、外部アプリケーションがイベントにサブスクライブしてアクションをとれるよう、ブロックチェーン・ネットワークからイベントを送信する方法を学びます。これまでの回で説明したように、革新的なビジネス・ソリューションの基盤となるのは、ブロックチェーンによる信用が置けて不変の共有レジャーです。この共有レジャーに対するイベントが発生した場合、通常は、アプリケーションや外部システムがそれを把握しなければなりません。このパターンで、これらのイベント通知をプログラムによってブロックチェーン・ネットワークから生成し、受信できるようにする方法を説明します。

Overview

Hyperledger Fabric V1.1 および Hyperledger Composer V0.19 に対応するために更新

このシリーズではこれまで、Hyperledger Fabric ネットワークを作成する方法 (第 1 回のパターン)、Hyperledger Fabric ネットワーク上でスマート・コントラクトを実行する方法 (第 2 回のパターン) を説明してきました。

例えば製品オークション・ネットワーク内で自動車を売りに出した後、その自動車のオークション・プロセスを追跡する作業に不安を覚えているとしたら、Hyperledger Composer を頼りにしてください。Hyperledger Composer では、そのような手作業によるオークション・プロセスの追跡を自動化するために、イベント通知を送信するという今までにない方法を使用できます。必要に応じてイベントを送信するには、資産に対する CRUD 処理をエミュレートするトランザクションを Composer 内で作成できます。自動車のオークションの場合、自動車に対する提示金額の通知を受けるには「OfferEvent」イベントを listen し、オークションの詳細を出力するためにプリンターに「PrintBillOfSale」イベントを listen することになります。

このパターンは、製品オークション・ネットワークの一連の参加者間でのスマート・コントラクトを作成するパターンを拡張したものです。今回は、ブロックチェーン・ネットワークからイベントを送信し、それらのイベントに外部 Web アプリケーションからサブスクライブする方法を説明します。

Flow

  1. Hyperledger Fabric ネットワークを起動します。
  2. ビジネス・ネットワーク・アーカイブを生成してデプロイします。
  3. Hyperledger Composer REST サーバーを起動してデプロイ済みのビジネス・ネットワークに接続し、Web アプリケーションを起動します。

Instructions

このパターンの詳細な手順については、README を参照してください。手順の概要は以下のとおりです。

  1. ビジネス・ネットワーク・アーカイブ (BNA) を生成します。
  2. ビジネス・ネットワーク・アーカイブを、ローカルで稼働中の Hyperledger Composer 上にデプロイします。
  3. Web UI を起動します。
  4. トランザクションを実行し、イベントを送信して処理します。

このパターンを完了するには、前回の製品オークション・ネットワークの一連の参加者間でのスマート・コントラクトを作成するパターンを理解している必要があります。

Related Blogs

Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

皆さん、こんにちは。IBM デベロッパーアドボケイト戸倉彩です。 グローバルハッカソンは目標をもって仲間と一緒 […]

続けて読む Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

Related Links

GitHub

Check out the source code for Hyperledger Composer V0.19.3.

Architecture center

Learn how this code pattern fits into the Blockchain Reference Architecture