ブロックチェーンを使用して資産移転アプリをデプロイする  

Hyperledger Fabric ネットワーク内でのアプリ開発を学ぶ

| By Raheel Zubairy, Nick Gaski

Description

大理石を複数の所有者間で移転できる資産移転アプリを作成して、Hyperledger Fabric ネットワーク内でのチェーンコードおよびアプリケーション開発の基礎を学んでください。

Overview

この開発者向けコード・パターンでは、Hyperledger Fabric v0.6 から v1.1 に移行する方法を説明します。ここで作成する Marbles アプリケーションは、Hyperledger Fabric を使用して、多数の大理石所有者間で大理石を移転する方法をデモンストレーションするものです。このアプリを作成するには、Node.js と Go プログラミング言語を使用します。ブロックチェーン・ネットワーク内で稼働するアプリのバックエンドは、Go で作成されています。チェーンコードは大理石データを作成し、チェーンコードによる管理対象状態として保管します。チェーンコード自身は、この大理石データを、キーと値のペアからなる文字列として保管することができます。より複雑な構造を保管する場合は、JSON オブジェクトを「文字列化」します。

Flow

  1. 管理者がブラウザーを使用して、Marbles という Node.js アプリケーションとやり取りします。
  2. クライアント・サイドの JavaScript コードによってバックエンド Node.js アプリケーションに対する WebSocket が開かれ、ブラウザーからアプリケーションに命令が送信されます。
  3. プロポーザルがレジャーにアクセスして、トランザクションをシミュレーションします。このプロポーザルは Marbles アプリケーションによって (SDK を使用して) 作成された後、ブロックチェーンのピアに送信されます。
  4. エンドーサー (ピア上のプロセス) は、何も問題がなければトランザクションを承認 (つまりトランザクションに署名) します。
  5. SDK はすべての署名済みプロポーザルを収集し、ポリシーが満たされていれば、そのトランザクションを署名済みエンドースメントと一緒に順序付けサービスに送信します。順序付けサービスがトランザクションを順序付け、ブロックを作成し、そのブロックを該当するピアに配信します。
  6. ピアはブロックを検証してからレジャーに書き込みます。これで、このトランザクションがレジャーで適用され、以降のすべての読み取りにこの変更が反映されるようになります。

Instructions

このコード・パターンに取り組む準備はできましたか?アプリケーションを起動して使用する方法について詳しくは、README を参照してください。

Related Blogs

Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

皆さん、こんにちは。IBM デベロッパーアドボケイト戸倉彩です。 グローバルハッカソンは目標をもって仲間と一緒 […]

続けて読む Call for Code 2019 応募に向けて個別オンライン相談会の予約受付開始

Related Links

IBM Blockchain

Discover enterprise-level production-ready blockchain services.