IBM Developer Blog

IBM Developer サイトで最新の出来事をフォローし、情報を入手しましょう。

毎週の出来事をまとめた週刊レポートで、応募締め切りに向けたヒント、スターター・キット、行動を起こしている数々の問題ソルバーについてご確認ください


ソーシャル・ディスタンシング

Call for Code® の力は、この大規模な #TechforGood イニチアチブを中心に構築されたグローバル・コミュニティーにあります。中心的なプロジェクトで進行中のデプロイメントにしても、クラウド内でスターター・キットを利用している開発者にしても、もしくはエコシステムに参加したパートナーにしても、このコミュニティーにはさまざまなニュースが溢れています。速報 Call for Code では、世界中で進められている素晴らしい #TechforGood 活動にまつわるニュースにハイライトを当てています。この活動の最新情報を入手するには、この速報を頼りにしてください。ここでは、7 月 20 日の週のニュースを抜粋してご紹介します。

Call for Code 応募締め切りの 7 月 31 日が間近に迫っています… 準備は万全ですか?

2020 Call for Code Global Challenge への応募締め切りは 7 月 31 日です。Call for Code で優勝したソリューションは 200,000 ドルの賞金だけでなく、アプリケーション・デプロイメントのサポートも手にすることができます。毎年、審査対象となるソリューションは数千件にも上ります。これだけ多くのソリューションの応募がある中、自分のソリューションを際立たせるにはどうすればよいでしょうか?続きを読む

今すぐ遠隔教育のソリューションを応募しましょう!

多くの学生は夏休みの真っ最中とは言え、教室から生徒の姿が消えて以来、かなりの時間が経っています。COVID-19 はさまざまなことを困難にしています。控えめに言っても、特に学校での状況と新しい日常の様相は大きく変わっています。今こそ、この事態を救うべきときです。利用可能なリソースを調べて、ソリューションを応募しましょう。続きを読む

Unity と IBM が提供するツールを使用してアイデアを発揮してください

Unity は、ゲームだけではなくリアルタイム 3D (RT3D) コンテンツを作成して運用するために使用できる、世界をリードするプラットフォームです。この Unity と IBM Watson を利用して AI 対応のシミュレーションを作成し、Call for Code ソリューションを実現する方法を学んでください。続きを読む

Safe Queue で行列をバーチャル・ラインにしてソーシャル・ディスタンスを確保

Dave Chura は、レディー・ガガが問題ソルバーたちに呼び掛ける姿を目にするまでは、IBM Call for Code コンテストに参加しようとは考えてもいませんでした。このたった 1 つのメッセージが David の意欲を刺激し、COVID-19 による不便に対処する有望なソリューションを生むきっかけとなった経緯を紹介します。続きを読む

#TechforGood Web セミナー、Building Caribbean Resiliency and Innovation

最新の Tech for Good バーチャル・シリーズでは、2020 Call for Code Global Challenge 大学部門での CGI 大学と IBM のパートナーシップの一環として、Web セミナー「Caribbean Resiliency & Innovation During COVID-19」の参加者たちが Clinton Global Initiative Action Network とそのパートナーによるカリブ海地域での取り組みについて学ぶ機会を得ることができました。その一部始終をご確認ください!続きを読む

ibm.biz/callforcodedaily にアクセスすると、他にも #TechforGood ニュースを確認できます。インスピレーションを得て、Call for Code の呼び掛けに参加しましょう。