ラーニング・パス: Watson Assistant 入門

レベル トピック タイプ
100 Watson Assistant 入門 記事
101 初の Assistant 駆動のチャットボットを作成する チュートリアル
200 ピザ注文用チャットボットの対話を組み立てる コード・パターン
201 バンキング・チャットボットを作成する コード・パターン
202 音声入力と音声出力に対応する Web ベースのチャットボットを作成する コード・パターン
300 Watson Assistant を利用して Google アクションを作成する コード・パターン
301 サーバーレスと会話を使って Alexa スキルを作成する コード・パターン
400 Voice Gateway を使用して次世代のコール・センターを作り上げる コード・パターン

このラーニング・パスの対象読者は、Watson Assistant をすぐに使いこなせるようになりたいと望んでいる開発者です。このラーニング・パスではまず、Watson Assistant の概要を説明します。続いて、サービスをデプロイする方法、付属のツールを使用してインテントとエンティティーを作成する方法、そして他のアプリケーションと統合する方法を説明します。チュートリアル、動画、コード・パターンで、スキルを作成してバーチャル・アシスタントで利用する手順を具体的に説明します。コード・パターンには、Watson Assistant をさまざまな使用ケースで利用する際のサンプル・オープン・ソース・コードも付属しています。Watson Assistant ページにアクセスして、Watson Assistant の機能の詳細と導入方法を調べてください。

ラーニング・パスを開始するには、下のカードをクリックしてください。または、このラーニング・パスで取り上げるすべてのトピックを記載している上の表から、お望みのトピックにアクセスすることもできます。

Watson Assistant 入門


学習内容:

  • Watson Assistant の概要
  • 従うべき一般的なアーキテクチャー
  • Watson Assistant の用語

初の Assistant 駆動のチャットボットを作成する


学習内容:

  • Assistant インスタンスを作成する
  • インテント、エンティティ―、ダイアログを含めたスキルを追加する
  • サンプル・アプリを作成する

ピザ注文用チャットボットの対話を組み立てる


Learn about:

  • Node.js と Watson Assistant を利用して単純なチャットボットを作成する
  • Watson Assistant スロットを使用して、必要なデータを入力する
  • スロットのハンドラーを使用して、スロットに当てはまらない会話のフローを処理する

バンキング・チャットボットを作成する


学習内容:

  • Watson Assistant と Node.js を利用して、Web UI を介して会話するチャットボットを作成する
  • Watson Discovery のパッセージ取得機能を使用して、FAQ ドキュメントから回答を検出する
  • Watson Tone Analyzer を利用して、会話から感情を検出する
  • Watson Natural Language Understanding を利用して、エンティティーを検出する

音声入力と音声出力に対応する Web ベースのチャットボットを作成する


学習内容:

  • WebSocket 接続を使用して Watson Speech To Text を呼び出す
  • REST API を使用して Watson Text to Speech を呼び出す
  • REST API を使用して Watson Assistant との間でメッセージを送受信する
  • Watson Speech To Text、Watson Text To Speech、Watson Assistant を Web アプリ内で統合する

Watson Assistant を利用して Google アクションを作成する


学習内容:

  • HTTPS エンドポイントを呼び出す Google アシスタントのアクションを作成する
  • Google アシスタントからのリクエストを処理して Watson Assistant からのレスポンスを送信できる Node.js サーバーを起動する
  • Watson Assistant を使用して、予約に必要な情報を会話によって収集する小売業用エージェントを作成する

会話によってサーバーレスで Alexa スキルを作成する


学習内容:

  • IBM Cloud Functions サーバーレス・プラットフォーム内で OpenWhisk アクションを作成する
  • Redis を使用して、あるイベントから次のイベントまで、セッションでの会話のコンテキストを保管する
  • BAE または JSON ファイルから会話をインポートする
  • Node.js を使用して、Watson との会話を呼び出す
  • The Weather Channel データ・サービスを使用して場所や天気予報を検索する
  • 何千万人ものユーザーを魅了する Alexa スキルを作成する

Voice Gateway を使用して次世代のコール・センターを作り上げる


学習内容:

  • IBM Cloud 上で Watson Assistant、Watson Text to Speech、および Watson Speech to Text サービスをプロビジョニングする
  • サンプルのコール・センター・ダイアログを Watson Assistant にインポートする
  • Voice Gateway サービスを IBM Cloud Private 上にデプロイする
  • SIP 通信プロトコルを使用して Voice Gateway を Twilio に接続する


次のステップ: Watson Assistant 入門