page-brochureware.php

Call For Code®

自然災害救援に向けてクラウド、データ、AI、ブロックチェーンを活用するための「Call for Code」を主導

3,000万ドルを5年にわたり投資し、大きな社会問題の解決に向けてデベロッパーを結束、Linux Foundationと創設者David Clark Causeとのパートナーシップで、国連人権高等弁務官事務所、赤十字社をサポート

問題にコミットしよう。変革をプッシュしよう。

自然災害を防ぐこと、自然災害に対応すること、そして自然災害から回復すること。これらは現代において、最も急を要する社会問題の1つです。 このイニシアチブは、スタートアップ、学術機関、および企業のデベロッパーが一堂に会し、この問題を解決しようという、最も規模が大きく、最も大望のある取り組みです。

IBMの5年間にわたる3,000万ドルの投資は、デベロッパー・ツール、テクノロジー、無料のコード、および専門家によるトレーニングを利用するための資金になります。 最優秀チームには賞金が授与されるほか、賞金以上の大きな特典として、アイデアをプロトタイプから実際のアプリケーションに移行する上で役立つ長期的なサポートを受けることができます。 これには、IBMとLinux Foundationのパートナーシップを通じた継続的なデベロッパー・サポートが含まれます。

リソースを活用して始めてみよう

コミュニティに参加しよう

一緒に成し遂げよう

私たちのコミュニティはあなたをサポートします。 同じチームのメンバーとしても、競争相手としても、私たちはあなたの成功をサポートするためにここにいます。

技術的な解決策が最大の効果をもつ可能性のある主要分野について、コミュニティの助けを借りて最も困難な問題に取り組み、知識を共有したり、他の人から学びましょう。

チームを探す

コンペティションの詳細

問題にコミットしよう
変革をプッシュしよう

2018年のCode for Codeチャレンジは、自然災害を打ち破り、地域社会や世界各地の災害準備状況を大幅に改善するソリューションを構築するためのコンペティションです。

Answer the Call for Code

  • 賞品

    第1回 Call for Code Global Awardの優勝者に贈られるもの:

  • Call for Code Global Awardは、Call for Code Awardイベントにおいて、著名な技術者達によって審査されるアワードです。

  • 200,000 ドルの賞金。

  • The Linux Foundationからの長期的なオープン・ソース・プロジェクトのサポート。

  • ベンチャーキャピタリストを紹介し、あなたのアイデアへの投資と起業の機会をつくる。

  • IBM Corporate Service Corps チームと共にソリューションを展開する機会。